展示会の成功はブースデザインのファーストインパクトから

お問い合わせ

ヘッドホンの展示会ブースを制作

音楽メーカーのワイヤレスヘッドホンのPR用展示会ブースデザインを制作いたしました。

展示会ブースデザイン制作のコンセプト

重低音の振動が壁を壊す動画
強いインパクトでターゲットの目を引く

ヘッドホンなど音楽関係の展示会は、「洗練されたイメージ」や「格好良さ」にこだわったブースが多くあります。大手メーカーは知名度が高いため、商品ブランド名と商品展示のみのシンプルなブースであっても、集客効果は十分に得られます。しかし、中小企業の場合あまりにシンプルすぎるブースデザインでは商品の良さが伝わらず、潜在顧客を逃してしまうおそれがあります。この場合、洗練されたおしゃれなブースよりも、商品の魅力がしっかり伝わることを重要視するべきです。ご紹介するブースは、重低音にこだわったワイヤレスのヘッドホンを商材にしています。商品特徴である「重低音」が伝わるように、巨大なヘッドホンオブジェから響く音で壁が壊れるアニメーションを用いて迫力を出したり、「重低音注意」というアラート的なキャッチを用いて「なんだか凄そう」という印象をもたせ、注目を集めます。ヘッドホンなど音楽関係のビジュアルにこだわる業種でも、訴求を重要視することで「商品の知名度アップ」や「販売促進」に繋がります。効果に繋げる展示会ブースなら、アクセスメイクにおまかせください。

改善前の展示会ブースデザインの課題

  • シンプルな格好良さにこだわったことで商品訴求が乏しい
  • 商品特徴の“重低音”をメインに訴求したいい
  • 有名なメーカーでなくても、ブースに足を運んでもらいたい

改善後の展示会ブースデザインのポイント

  • 巨大ヘッドホンオブジェでインパクト&ひと目で商品をアピール
  • 重低音の振動が壁を壊す動画の演出で“重低音”を訴求
  • "スゴイ重低音"というわかりやすく端的な
    キャッチコピーを起用
  • ヘッドホンの巨大オブジェで商品をアピール
  • ズシンと響く重低音を、振動をイメージした映像で表現
カテゴリー 展示会ブースデザイン
トップページに戻る

お電話でのお問い合わせ

展示会ブースに関するご質問・疑問に
お答えいたします。お近くの支社にお電話ください。


03-5985-6240
名古屋
052-269-0607

受付時間:平日10:00-19:00

メールフォームでのお問い合わせ

サービスの詳細や事例について
詳しい資料を差し上げます。

ご相談はお気軽に